へずまりゅうが会計前魚の切り身食い動画!「食ってやったぜ」逮捕までの経路

へずまりゅうこと原田将大容疑者はお騒がせYoutuberとして活動していますが、愛知県の岡崎市の商業施設にて食品売り場にあった魚の切り身をお会計まに盗み逮捕されました。

動画のタイトルは「店の商品、会計前に食ってやったぜ」といった内容の動画を投稿し大炎上しています。

逮捕までの経路などまとめていきます。

へずまりゅう(原田将大)が窃盗で逮捕

発表によると、原田容疑者は5月29日午後3時頃、愛知県岡崎市内の商業施設で、魚の切り身1パック(販売価格428円)を盗んだ疑い。

 原田容疑者が「店の商品、会計前に食ってやったぜー」というタイトルでアップロードした動画を店の関係者が発見し、県警に相談した。

事件が起きたのは5月29日午後3時頃でした。

原田将大容疑者が会計する前に、商品の魚の切り身を勝手に食べ、さらに空の容器をレジでお会計を支払う様子が動画で撮影され、大炎上したようです。

名前:へずまりゅう原田将大

生年月日:1991年5月9日

年齢:29歳

出身地:山口県

身長:181cm

へずまりゅうが会計前刺身食い動画!

コチラが問題になった動画で撮影された日は5月29日午後3時頃。

約2か月前に撮影された動画とみられ、11日に窃盗の容疑で逮捕されました。

 

動画の内容では、堂々と歩き陳列してあった切り身魚を手に取り、ある場所へ移動しました。場所につくと、へずまりゅうは1パックラップを破り、素手で豪快に食べてる内容の動画でした。

さすが巨体だけあってか、食べるスピードもはやく二口で食べていることが分かります。

その後そのままレジへ向かい、空になったパックをレジに置き清算しました。

レジを担当した女性従業員の方はとても驚いた様子でしたが、笑顔で対応します。

 

へずまりゅう本人は結局最後で「お金を払えば大丈夫」と言った軽い気持ちで行動しましたが、「お金払えばいいんだろう?」といった勝手な理由はダメで法律に違反しました。

以前から数々の問題を起こしてきた彼ですが、迷惑行為をしないと注目されないため正直彼自身も可哀想な人間であると感じます。

普通の動画じゃやっていけない・・・迷惑行為して注目浴びたい」そんな気持ちがすべてでした。

まさか逮捕されるとは思ってもみなかったのでしょうか。

 

「食ってやったぜ」逮捕までの経路

今回逮捕された、へずまりゅうですが逮捕までの経路です。

・5月29日の午後3時頃に愛知県岡崎市内の商業施設で動画撮影を行った。

・防犯カメラには、食べる様子とレジへ空のパックを持ちお金を支払う姿が捉えた。

・5月29日~お店の防犯カメラから容疑者を特定し、警察へ通報。

・警察が調査し、11日に逮捕。

へずまりゅうは精神病?売れたくてキャラ作りか

ここまでくると彼はネット上で「精神病?」と疑う人も多い印象。

そこで過去に上がっている動画を見たところ、今のへずまりゅうではない冷静に話している動画が発見しました。

いまとは違い、優しい声で冷静に話していることが分かります。そうなれば彼は売れたいがためにわざとキャラを作り演じていた。ということになる。

本当は心の優しい男であり、キャラづくりはあくまでも仕事上のキャラだった。彼の戦略として炎上して成功しようと思っていたのかもしれません。

 

過去にも逮捕歴があった「凸でカメラマンを怪我をさせ…」

刺身の窃盗で逮捕されたへずまりゅうは過去にも逮捕歴がありました。

「エド」とやらせなしの体を張り危険な動画を撮り続けているYoutuberで、そのカメラマンに凸した際にけがをさせたことで逮捕された歴があった。

さらには、沖縄の首里城に置いてあるメッセージボードに殴り書きしたことでも騒がせていた人物。

動画だけではなく、昔から変わらず日ごろから暴れないと気が済まない大人なのかもしれません。

でかい体を武器に悪い方向へと使っていくその人生はある意味すごい。

へずまりゅうは住所不定のニート?

へずまりゅうが逮捕され報道された内容によると、「住所不定」と報道されました。

住所不定だからといっても、ホームレスのような自宅がない人とは限りませんが、住居はありますが詳しい住所が確認できていないということでした。

 

まず、これだけの問題を起こしてきた彼がアルバイトをしているとは思えません。アルバイト先に見つかれば即クビは間違いなし。

つまり、Youtubeで生計を立ててるということになりますが、実は過去にこれまで9回もYoutubeチャンネルがbanされていることから事実上の追放状態。そうなればニートといっても過言ではない状態です。