大分県筑後川が氾濫で危険水位に!「温泉も浸かり衝撃」画像・動画

長崎県・佐賀県・熊本県・広島県に続いて大分県でも大雨による危険水位に到達し「レベル5」になりました。

大分県筑後川では水位が上がっていてヤバいと地元民から多くの画像・動画が投稿されていますので取り上げていきます。

【画像・動画】大分県の筑後川中流部でレベル5へ

大分県の筑後川中流部では氾濫危険水位に到達したことで氾濫する可能性があると発表が出ています。

警戒レベル4とかなり危険な状態であるため、地元民は避難情報を常に確認し適切な防災行動をとるようにしてください。

【発生時刻】

7月7日8月35分

【場所】

筑後川上中流部

【警戒レベル5】

筑後川中流部、氾濫発生

 

7日、8時の時点で橋まで水が浸かるような勢いで迫っています。地区ではすでに避難勧告が出ており、それでも車が通るなどさらに危険を感じさせられます。

【画像】筑後川温泉のお風呂部分が浸る

筑後川のすぐそばにある「筑後川温泉」では普段とは考えられないような光景となっています。お風呂の部分は完全に浸かっていることが画像ではっきりと確認できます。

 

温泉の近くにはブドウ・イチゴ・柿・梨といった果樹園が多くフルーツ狩りが楽しめる場所ですので、地元民からすれば相当ショックです。

【住所】

〒839-1405 福岡県うきは市浮羽町古川